GROW工法

グロー工法とは、本管(小・中口径)取付管の既設流路施設にグローライニング材を使用した新しい更生管を形成し、新設下水道施設と同等、もしくはそれ以上の強度・防食性・流下能力を既設流路施設に付与する非開削更生技術です。

本管施工

反転工法

温水とスチームを同時にライニング材内へ循環することにより、効率的にライニング材を硬化する事ができます。

取付け管施工

本管取付け管の施工順序を問わず、現場状況に合う施工方法で行います。ライニング後の本管取付け管一体化部に所定の水密性を持つ工法です。

取付け管用ライニング材

適用範囲・施工性

お気軽にお問い合わせください

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

03-5733-6888

  • 受付時間:月曜日から金曜日(祝祭日を除く) 10時~12時/13時~17時